お問い合わせ、連絡先は・・・
㈲アイエスシーまたは第一製網㈱まで、お問い合わせご連絡下さい。
販売代理店 ㈲アイエスシー
TEL 092-586-5170 FAX 092-586-5183
〒816-0803 福岡県春日市春日原南町4丁目11番地フェリス春日3階
E-mail: is1960@gold.ocn.ne.jp
製造販売元 第一製網㈱
TEL 0968-62-1161 FAX 0968-64-1606
〒864-0032 熊本県荒尾市増永1850
E-mail: info@seimo.co.jp
培養液が欲しいのだが・・・

◆キートセロス、パブロバ、イソクリシス、付着珪藻等、微小藻類の場合

KW21をお勧めします。
KW21は、キートセロスやパブロバ等の微小藻類用に開発された培養液です。
従来のPES培養液やGuillard F培養液を凌ぐ増殖性能を持っています。

◆海苔糸状体(種貝)培養の場合

ノリシードをお勧めします。
種貝培養液ノリシードは、豊富な微量金属、ビタミン等の栄養分配合に対して、窒素、リンの量を抑えてあります。そのため、培養時の光量を厳しく管理しなくても育てやすい培養液となっています。

◆アオサ、ワカメ等、大型藻類の場合

藻の種類によって、「KW21」または「ノリシード」をお薦めしています。
「KW21」、「ノリシード」は、 タイプの異なる培養液です。
「KW21」は、微小藻類等の高密度培養に対応できるよう、窒素・リン・微量金属・ビタミン類等が豊富に含まれております。

一方、「ノリシード」は微量金属やビタミンの量に対して窒素・リンの量が抑えられており、高濃度の栄養塩の存在下では生長が抑制されるタイプの
藻類の培養に向いています。主に海苔糸状体の培養に使用していただけます。
培養される藻類の特徴に合わせて、選択してください。

藻類培養液

お気軽にお問い合わせください。0968-62-1161受付時間 8:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。