環境方針

基本理念

第一製網グループは豊かな海、有明海に抱かれた熊本県荒尾市に育まれ「よい品を創意と熱と人の和で」の社是のもと、製品づくりを通じて

  1. お客様の満足と信頼
  2. 地域社会に貢献する
  3. 従業員に働き甲斐のある

会社をめざすと「経営理念」を定めています。

海苔網をはじめとする海苔養殖関連資材のトップメーカーとして、おいしいノリづくりに貢献するほか、土木建築、スポーツ、農業、食品等産業資材分野のネットの製造販売を通じて、地球環境保全、自然保護の視点に立ち、下記の基本方針に基づき環境管理をおこないます。

基本方針

  1. 企業活動を行うにあたって、地域社会や自然環境に配慮し、汚染の予防に努めるため、全社的に組織を整備し運用します。
  2. 環境マネジメントの適性な運営及び環境マネジメントシステムの見直しを毎年行い、環境マネジメント及び環境パフォーマンスの継続的改善に努めます。
  3. 事業活動にかかわる環境影響を的確にとらえ、技術的、経済的に可能な範囲で環境目的及び目標を設定し、定期的及び必要に応じて見直しを行い、汚染の予防に努めます。特に、次の項目について重点的に取り組みます。
    (1)可能な限りの省資源と省エネルギー
    (2)化学物質の適正な取扱い
    (3)廃棄物の分別、削減とリサイクルの推進
    (4)環境への負荷の少ない製品の開発
  4. 環境方針の周知

この環境方針は全社員がこれを理解し実践出来る様に教育、啓発します。なお、この環境方針は、社外からの要求に応じて公表します。

2014年6月6日
第一製網株式会社
代表取締役社長 濱田 悟

会社案内

お気軽にお問い合わせください。0968-62-1161受付時間 8:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。